ブログで副業〜No4 検索順位を上げる

ブログ,副業

ブログで副業〜No4 検索順位を上げる

検索順位が上がりやすいブログ記事の書き方とは?

前回の記事では「ブログで副業をするために必要となる知識」について書きました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【参考記事:ブログで副業〜No3 必要な知識

この中で触れた3つの知識の中から、今回は「検索順位が上がりやすいブログ記事の書き方」について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

なぜ検索順位を上げなければいけないの?

ブログで副業をする(お金を稼ぐ)ためには、ブログを訪問してくれる人を増やして、ブログの各ページに設置した広告収入を得るのが一般的で一番簡単な方法です。

そのために最も重要となるのは、ブログの訪問者数(以下「アクセス数」と呼びます)です。

ブログのアクセス数を増やすにはいくつかの方法がありますが、中心となるのは、ヤフーやグーグルなどの検索サイトにおいて検索順位を上げることで、キーワード検索をした人にブログへ訪問してもらう方法です。つまり、一般のインターネットユーザーが検索して調べようとするキーワードでの検索順位を上げることが、ブログでお金を稼ぐためのポイントになるわけです。

検索順位を上げる具体的なブログ記事の書き方

で、ここからが本題です。検索順位を上がりやすくするための具体的なブログ記事の書き方を挙げてみましょう。

1. ブログ記事内にキーワード(固有名詞)を入れる

まず、検索順位は検索するキーワード毎に存在しますので、一般ユーザーが検索しそうなキーワードについてブログ記事を書かなければなりません。そして、そのキーワードは記事内に最低1つ、できれば複数入れ込む必要があります。

例えば、夕食で食べた食事をブログ記事にするのであれば、食事の画像をパチリと撮って「〇〇さんと食事をしました!美味しかった!」といった類の内容では、検索サイトの検索経由でアクセスが生まれることはほぼ期待できません。

食べたメニューや食材、お店のある地名・駅名、店名など、できるだけ形容詞でなく固有名詞を入れてブログ記事を書いていく習慣をつけましょう。

2. ブログ記事のタイトル名にもキーワードを入れる

また、ブログ記事のタイトル名にも気をつける点があります。ブログ記事のタイトルにも、記事内容と同様にできるだけ固有名詞を入れるようにします。タイトル部分は20文字程度に収める必要がありますので、書いたブログ記事を最もよくあらわす固有名詞を一つ選んで入れましょう。

3. ブログ記事の文字数は長過ぎても短過ぎてもダメ

最後に注意すべき点は、ブログ記事の文字数です。基本的に長文の記事が1つあるよりも、読みやすい長さの記事が複数ある方が検索サイト経由のアクセス数が増える傾向にあります。しかし、あまり短すぎると内容的に物足りなくなりますので、1つの記事あたり最低 500字以上で1000文字前後を目安に書いていくと良いでしょう。

 

ブログで副業してみよう!

次は「ブログで副業〜No5 アクセス解析」を見てみる

〜Coming soon〜

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…
  2. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  3. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  4. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 曹操軍の勝因 官渡の戦いは、西暦2006年、有名な「三国志」の時代に曹操軍と袁紹軍…
  5. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  2. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  3. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  4. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
ページ上部へ戻る