リスティング広告の広告運用は自社でやるべき

リスティング広告,PPC広告

リスティング広告の広告運用は自社でやるべき今回はリスティング広告(PPC広告)について思うことを書いてみます。

リスティング広告は、予算に応じてプル型の集客を行うことができる特徴があり、集客する上で重要なツールです。若干、業種を選ぶところはありますが、当社としてもおすすめできる集客ツールです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そんなリスティング広告ですが、御社ではリスティング広告を使っていらっしゃいますか?
リスティング広告を使っている場合、自社でリスティング広告を広告運用(自社運用)されていますか? 今回はそんなお話です。

お客様から「リスティング広告を始めたいので、広告運用をお願いしたい」というご依頼はよくいただきます。
リスティング広告を活用してネット集客に取り組むことは望ましいことなのですが、「リスティング広告を行う=広告運用を外注する」と思われている会社様が多いのが気になります。

ここでハッキリと申し上げておきますが、リスティング広告の広告運用は難しくありません。
専門家から多少のアドバイスがあれば、一般の会社様のインターネット担当者で十分やっていくことができます。難しいスキルも不要ですし、広告運用に負担になるような作業が必要な訳でもありません。
リスティング広告の広告運用を外部業者へ委託することで多少の広告運用効率は上がりますが、その分広告費の20%の広告運用手数料を取られてしまいますし、何より集客ノウハウが会社に蓄積しません。
さらにどんな広告運用をされているのかブラックボックスで見えない中で、貴重な広告費を投じるべきではありません。

スポンサーリンク

どの位のクリック単価やお問い合わせ単価が標準なのか?現状、標準より劣っているとすればどういった方策を取れば標準以上に引き上げることができるのか?
そういったことをアドバイスしてくれる専門家が身近にいさえすれば、何もリスティング広告の広告運用を外注する必要はありません。
繰り返しになりますが、リスティング広告の広告運用は決して難しくはないのです。

今後、重要となってくるプル型の集客であるリスティング広告だからこそ、ノウハウを自社で持つべきです。
リスティング広告の自社運用に是非チャレンジしてみてください!

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 桶狭間の戦い|勝因・敗因
    桶狭間の戦い 今川義元の敗因 桶狭間の戦いは、1560年6月12日に行われた今川義元軍と織田信…
  2. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…
  3. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…
  4. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  5. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  4. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
ページ上部へ戻る