景気動向指数(DI)とは?

景気動向指数(DI)とは?

景気動向指数(DI)とは

投資や金融、経済に関する用語のひとつに、景気動向指数というものがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これにはDI(diffusion indexes:ディフュージョン・インデックス)やCI(composite indexesコンポジット・インデックス)、さらにDI累積指数のように、いくつかの種類が存在します。

CIは景気の変化の大きさを捉えたものである一方、DI景気の変化の方向性を捉えたものとなっています。

ここでは景気動向指数(DI)とは何か、またどのような特徴があるのかについて説明を行います。

スポンサーリンク

景気動向指数(DI)が景気の方向性を示す指標であることは、前述の通りです。したがって、景気動向指数(DI)を正しく利用することによって、景気の上向きと下向きを判断することができます。

景気動向指数(DI)は、毎月内閣府から発表されていて、各経済部門について指数の上昇と下降を調査し、景気への波及度合を把握するために用いられています。調査対象となる経済部門としては、人材採用関連部門や、証券投資関連部門など、様々な種類があります。

次に景気動向指数(DI)の算出方法について、紹介しましょう。

まず景気の影響を受けやすい29の指標データが集められ、これらの値を3ヶ月前の値と比較します。この指標データは、先行系列一致系列遅行系列の三種類に大きく分けられています。

現在の先行系列は11個、一致系列は11個、遅行系列は6個という内訳ですが、過去にはそれぞれ7個、7個、6個の、計20個だった時代もあります。

この値を比較した際に、増加した場合にはプラス、変化なしの場合には0(保ちあい)、減少した場合にはマイナスがつけられます。プラスの数に1を掛けたものと、保ちあいの数に0.5をかけたものを足し、それを採用系列数で割った後に100を掛けることによって、各系列ごとの景気動向指数(DI)は計算されています。

なお採用系列数とは、調べたい系列に採用されている指標のことです。

景気動向指数(DI)の見方ですが、これは概ね50%以上ならば「景気が良い」、50%以下ならば「景気が悪い」というように判断されます。ただし50%という数値は、あくまで目安です。

実際に景気の良し悪しを判定するためには、ほとんどの部門で同じ傾向が見られることを確認しなければなりません。一般的に、好景気の場合には景気動向指数(DI)は100%に近い値を示しますし、逆に不景気の場合には0%に近いところまで落ち込んだ状態になります。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 木崎原の戦い|勝因・敗因
    木崎原の戦い 島津軍の勝因 木崎原の戦いは、1572年6月14日に南九州で起きた島津氏と伊東氏…
  2. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  3. 桶狭間の戦い|勝因・敗因
    桶狭間の戦い 今川義元の敗因 桶狭間の戦いは、1560年6月12日に行われた今川義元軍と織田信…
  4. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  5. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  3. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  4. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  5. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る