核ミサイル〜北朝鮮ミサイルから身を守る方法

北朝鮮ミサイル(サリン弾頭・炭疽菌弾頭・VXガス弾頭・核ミサイル)

核ミサイル〜北朝鮮ミサイルから身を守る方法

核ミサイルから身を守る方法

現在のところ、北朝鮮は弾道ミサイルに搭載できるような核小型化技術は持っていないとされています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

万一、北朝鮮有事が勃発し、日本へ北朝鮮の弾道ミサイルが飛来する場合、通常弾頭もしくはサリンやVXガスなどの化学兵器の弾頭が予測されていますが、物事には絶対はありませんので、今回は、核ミサイルが日本に向けて発射された時の身を守る行動について触れてみましょう。

北朝鮮から弾道ミサイルが発射され、日本に着弾が予想される場合、Jアラートやスマホの緊急速報メールで知ることになります。弾道ミサイルが発射してから着弾までは10分程度と思われますので、情報を知った時点で着弾まで残された時間は数分しかありません。

核ミサイル着弾までの注意点

落ち着くために一度深呼吸をしたら、速やかに避難を開始しましょう。

スポンサーリンク

あなたのいる場所から、近く(2〜3分で避難できる距離)にコンクリート造の頑丈な建物があればその建物内に避難します。地下鉄の駅が近くにあれば地下に避難するのも良いでしょう。建物に避難する場合は、窓ガラスの飛散で怪我をしないように、窓からできるだけ離れておく必要があります。

もし自宅にいる時で、近くに頑丈そうな建物や地下鉄・地下街がなければ、家の中で安全そうな場所を探します。お風呂の浴室内は頑丈で、窓も小さいので退避場所には良さそうです。雨戸がある場合は手早く雨戸を閉め、退避場所で着弾を待ちます。

外にいた場合は、頑丈そうな避難場所を近くで探して避難しますが、避難の途中で閃光を見たら、その方向から見て陰になる場所ですぐに腹ばいに伏せましょう。

核爆発後の注意点

  • 核爆発の後には数時間雨(黒い雨)が降ることがあります。雨には大量の核物質が含まれていますので、雨が降っている間は外に出ることは控えましょう。
  • 核物質は風に沿って流れていきます。爆心地から見て風下にいる場合は、速やかに風向きに対して垂直に移動することで放射線の影響を最小限に防ぐことができます。
  • 核物質は比重が大きい為、1階よりも上層階の方が放射線の影響を受けにくくなりますので、爆発を避けた後はできるだけ上層階に避難しましょう。

北朝鮮からのミサイルに核爆弾が搭載される可能性は低いと思われますが、可能性としてゼロではありません。いざという時に備え、頭の中でシミュレーションしておくと良いでしょう。

北朝鮮からのミサイルの弾頭が神経ガス・生物兵器だったら・・・

サリン弾〜北朝鮮ミサイルから身を守る方法」を見てみる

VXガス弾〜北朝鮮ミサイルから身を守る方法」を見てみる

炭疽菌弾〜北朝鮮ミサイルから身を守る方法」を見てみる

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 木崎原の戦い|勝因・敗因
    木崎原の戦い 島津軍の勝因 木崎原の戦いは、1572年6月14日に南九州で起きた島津氏と伊東氏…
  2. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  3. マラトンの戦い|ギリシャ軍の勝因とペルシャ軍の敗因
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  4. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  5. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  3. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  4. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  5. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
ページ上部へ戻る