集客で勝ち組に残るには

ブログ,副業

集客で勝ち組に残るには先日、お客様より Facebookページへのいいね!集客のご依頼がありました。

Facebookページを使った集客はかなり難易度が高い集客ですので、詳しく伺ってみると・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お客様曰く「Facebookを使ったら集客できると知人から聞いた」らしく「まずは Facebookページにいいね!を集めていきたい」とのこと。

さらに、Facebookページにいいね!を集めた後のことを質問すると、

「まだ決めていないが、手の空いた社員に会社の商品について投稿させようと思っている」とのことでした。

スポンサーリンク

実はこういった場合、典型的な 集客失敗パターン です。

集客は伝聞や思いつきでは成功しません。自社の商品を考慮して集客ツールを精査した結果、Facebookページでの集客に行きついたのであれば良いのですが「知人からの話」が動機では全くダメです。
さらに、Facebookページをどう運用して集客に結び付けるかをイメージせず、まずはいいね!を集めてから考えるようでは、成功するはずもありません。

インターネットを使った集客をする場合、一般的には7割以上失敗します。ネット集客が手軽と言ってもその位の難易度です。そして失敗する大半は、今回のように知人からのうわさ話や経営者・集客担当者の思いつきといった類だったりするわけです。
少数派の勝ち組に残れる会社は、ちゃんとマーケティングをした上で集客ツールを選び、その集客ツールをどう運用するかを考えた上で集客を開始します。

「隣の芝は青く見える」

ということわざがありますが、よその会社は上手くいってるように見えがちなものです。
たとえ、その会社で集客が上手くいっていても、自社でやって成功する保証はありません。「青く見える」迄には外部には見えない努力・苦労があったはずです。目に見えない部分を考えず、よその会社と競うのは得策ではありません。

伝聞や思いつきでなく、自らの商品を見つめて、ちゃんとマーケティングを行ってどう集客するかを考える、集客で勝ち組に残る秘訣なのです。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  2. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  3. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…
  4. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…
  5. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  2. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  4. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  5. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
ページ上部へ戻る