実例で見る~ホームページを集客型にリニューアル

実例で見る~ホームページを集客型にリニューアル今回はホームページを集客寄りにリニューアルすると、どう数値が変わるかについて実例(B to Bのサービスを持つ中小企業のホームページ)で見てみることにしましょう。

●リニューアル時期:2015年1月上旬
●変更内容
・ページ増:8ページ → 20ページ
・SEO対策強化
・問い合わせ率を向上するデザインへ変更
【2014年10~12月累計データ】
※データは全てグーグルアナリティクスによるものです。
・セッション数:888
・問い合わせ数:15件
・問い合わせ率:1.7%
・直帰率:61.71%

セッション数とはホームページを訪れた訪問者数、直帰率とはホームページを訪れたものの10秒以内に閲覧を止めた率となります。
元々のホームページは数値的に決して悪いものではありませんでしたが、集客型にリニューアルして1年後にどう変わったのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【2015年10~12月累計データ】
・セッション数:1,284(+45%)
・問い合わせ数:43件(+187%)
・問い合わせ率:3.3%(+98%)
・直帰率:44.39%(-28%)

ご覧の通り、全ての項目で改善しました。増やしたページ+SEO対策の強化で訪問者数(セッション数)が増え、問い合わせ率を向上するデザインへ変更したことで問い合わせ数・問い合わせ率とも大幅増となりました。
ちなみに直帰率はホームページを見ないで帰ってしまった人の率ですので、低下するのが正解です。

で、さらに直近のデータはこうなりました。

【2016年1月データ】
・セッション数:485
・お問い合わせ数:21件
・問い合わせ率:4.3%
・直帰率:42.27%

中小企業 & B to B のビジネスで、決して大規模でないホームページということを考えあわせると、営業日に 1件/日の問い合わせが入ってくる状況が出来上がったのは成功と言って良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 新政府軍の勝因 鳥羽伏見の戦いは、慶応4年、明治元年に開始された旧幕府勢力の終…
  2. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…
  3. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  4. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 旧幕府軍の敗因 鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退すること…
  5. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  2. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  3. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  4. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  5. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る