実例で見る~ホームページを集客型にリニューアル

実例で見る~ホームページを集客型にリニューアル今回はホームページを集客寄りにリニューアルすると、どう数値が変わるかについて実例(B to Bのサービスを持つ中小企業のホームページ)で見てみることにしましょう。

●リニューアル時期:2015年1月上旬
●変更内容
・ページ増:8ページ → 20ページ
・SEO対策強化
・問い合わせ率を向上するデザインへ変更
【2014年10~12月累計データ】
※データは全てグーグルアナリティクスによるものです。
・セッション数:888
・問い合わせ数:15件
・問い合わせ率:1.7%
・直帰率:61.71%

セッション数とはホームページを訪れた訪問者数、直帰率とはホームページを訪れたものの10秒以内に閲覧を止めた率となります。
元々のホームページは数値的に決して悪いものではありませんでしたが、集客型にリニューアルして1年後にどう変わったのでしょうか?

【2015年10~12月累計データ】
・セッション数:1,284(+45%)
・問い合わせ数:43件(+187%)
・問い合わせ率:3.3%(+98%)
・直帰率:44.39%(-28%)

ご覧の通り、全ての項目で改善しました。増やしたページ+SEO対策の強化で訪問者数(セッション数)が増え、問い合わせ率を向上するデザインへ変更したことで問い合わせ数・問い合わせ率とも大幅増となりました。
ちなみに直帰率はホームページを見ないで帰ってしまった人の率ですので、低下するのが正解です。

で、さらに直近のデータはこうなりました。

【2016年1月データ】
・セッション数:485
・お問い合わせ数:21件
・問い合わせ率:4.3%
・直帰率:42.27%

中小企業 & B to B のビジネスで、決して大規模でないホームページということを考えあわせると、営業日に 1件/日の問い合わせが入ってくる状況が出来上がったのは成功と言って良いでしょう。

スポンサーリンク

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 旧幕府軍の敗因 鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退すること…
  2. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…
  3. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…
  4. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  5. 木崎原の戦い
    木崎原の戦い 島津軍の勝因 木崎原の戦いは、1572年6月14日に南九州で起きた島津氏と伊東氏…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  2. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  4. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
ページ上部へ戻る