過去の記事一覧

  • 故事成語

    青眼(せいがん)

    青眼(せいがん) 古来より、人は自らの教訓を言葉で残し、古人の知恵や経験を「故事成語・ことわざ」として現代に伝えてきました。 その中から、時を超えて、人生に様々な示唆を与えてくれる「故事成語・ことわざ」を独断…
  • 故事成語

    枝葉の繁りは実少なし

    枝葉の繁りは実少なし(えだはのしげりにはみすくなし) 古来より、人は自らの教訓を言葉で残し、古人の知恵や経験を「故事成語・ことわざ」として現代に伝えてきました。 その中から、時を超えて、人生に様々な示唆を与え…
  • 故事成語

    転け徳利(こけどっくり)

    転け徳利(こけどっくり) 古来より、人は自らの教訓を言葉で残し、古人の知恵や経験を「故事成語・ことわざ」として現代に伝えてきました。 その中から、時を超えて、人生に様々な示唆を与えてくれる「故事成語・ことわざ…
  • 故事成語

    能なしの口叩き

    能なしの口叩き(のうなしのくちたたき) 古来より、人は自らの教訓を言葉で残し、古人の知恵や経験を「故事成語・ことわざ」として現代に伝えてきました。 その中から、時を超えて、人生に様々な示唆を与えてくれる「故事…
  • 故事成語

    能なし犬の高吠え

    能なし犬の高吠え(のうなしいぬのたかぼえ) 古来より、人は自らの教訓を言葉で残し、古人の知恵や経験を「故事成語・ことわざ」として現代に伝えてきました。 その中から、時を超えて、人生に様々な示唆を与えてくれる「…
  • 真相まとめ

    朝鮮学校が高校無償化にならない理由

    「朝鮮学校がなぜ高校無償化制度の対象外なのか?」について考える 先日、とある新聞で「朝鮮学校だけが高校無償化制度の対象外とされ、子どもたちに支給される神奈川県の補助金も打ち切られている問題」について取り上げられていまし…
  • 故事成語

    空き樽は音が高い

    空き樽は音が高い(あきだるはおとがたかい) 古来より、人は自らの教訓を言葉で残し、古人の知恵や経験を「故事成語・ことわざ」として現代に伝えてきました。 その中から、時を超えて、人生に様々な示唆を与えてくれる「…
  • 富岡八幡宮 宮司殺害事件で思う事

    富岡八幡宮 宮司殺害事件 東京 江東区で富岡八幡宮の宮司 富岡長子さん(58)が実弟の富岡茂永氏(56)に日本刀で殺害されるという事件がありました。 当初は、通り魔事件かと伝えられましたが、実際は富岡八幡宮の後継…
  • 故事成語

    三顧の礼(さんこのれい)

    三顧の礼(さんこのれい) 古来より、人は自らの教訓を言葉で残し、古人の知恵や経験を「故事成語・ことわざ」として現代に伝えてきました。 その中から、時を超えて、人生に様々な示唆を与えてくれる「故事成語・ことわざ…
  • 故事成語

    草廬三顧(そうろさんこ)

    草廬三顧(そうろさんこ) 古来より、人は自らの教訓を言葉で残し、古人の知恵や経験を「故事成語・ことわざ」として現代に伝えてきました。 その中から、時を超えて、人生に様々な示唆を与えてくれる「故事成語・ことわざ…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  2. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  3. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…
ページ上部へ戻る