SEO対策業者を信頼できますか?〜SEO集客

SEO対策業者を信頼できますか?〜SEO集客ネット集客のコンサルティングをしていると、SEOだけで集客をしたいと考えているお客様が非常に多いことに気付きます。「SEO集客=低コスト」というのが一般的に定着しているのでしょう。

今回は、SEOを使って集客を成功させる為のポイントから、「SEO対策業者への信頼」について書いてみることにします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SEO対策による集客は、リスティング広告(PPC広告)等に比べて、確かに低コストではあるのですが、速効性に劣る という短所があります。

SEO対策を行っても、余程のラッキーでもない限り、すぐに狙ったキーワードで上位表示はされません。例えば、安全なSEO対策である内部SEO対策の場合、SEO設定を行ってから最初の 1〜2ヶ月は検索順位が上がったり下がったりと比較的安定しない時期があり、3〜4ヶ月目のある日に大きく順位が上がります。そして、その後、多少の順位の上下動を繰り返しながら、半年後、1年後とジリジリ検索順位が上昇していくというのが一般的です。

お客様の側は、プロが SEO対策を行ったのだから、「すぐに効果が出て、一本調子に検索順位が上がっていく」と考えがちなのですが、実際の検索順位の動きは一本調子ではなく、上下動を繰り返しながら、次第に上がっていきます。

スポンサーリンク

ここにお客様の認識と実際の SEO効果に違いが生まれます。
特に SEO対策を行って直後については、検索順位が一時的に低下することもままある為、お客様が「このSEO対策会社は実力がないのではないか?」「自分達はこのSEO対策会社に騙されたのではないか?」と SEO対策会社に対して疑念を感じることも多いようです。

【関連記事:「ホームページは頻繁に更新するとSEO上効果的である」という都市伝説

例えば、運営期間が長いブログやニュースサイト、メディアサイトなどを除けば、頻繁にホームページを更新すると検索順位は一時的に下がる傾向があるのですが、一旦、SEO対策会社に対して疑念が生まれると、お客様の側が都市伝説的な “噂” に流されて勝手に頻繁なサイト更新を行ってしまったりします。
こうなると、検索順位はドンドン下がり、お客様は SEO対策会社に対して疑念を深めていくという悪いスパイラルにはまり込み、結果が出ないまま SEO対策は失敗に終わることになります。

せめて最初に大きく順位が上がる 3〜4ヶ月の時点まで、SEO対策業者を信頼して待てると成功する可能性はぐっと高くなるのですが、実際に、3〜4ヶ月間、信じて待ち続けるということは相当に我慢が必要なことでもあります。

つまり 「SEO対策業者への信頼感」がSEO集客の成否のポイント になるのです。

ちなみに当社では、初めてお取引をするお客様に対しては原則、SEO対策を行いません。SEO対策を行うからには必ず成功させたいと思いますし、3〜4ヶ月間、狙うキーワードによっては、半年以上信じて待っていただくことの難しさも知っています。「SEO対策業者への信頼」をお客様から頂戴できて、初めて SEO集客を行うようにしています。

もし、御社が SEO集客で失敗したくないとお考えなら、信頼できる SEO対策業者をまず是非見つけてください。試しにやってみよう的な発想で SEO集客にチャレンジしても、まず失敗してしまいます。「成果報酬型のSEOだから試してみよう」と言われる方も見かけますが、成果報酬型であっても成功しなければ時間の無駄です。

【関連記事:こんな業者はやめた方がいい−SEO対策会社編

SEO対策会社のほとんどは危険性の高い「外部SEO」を行う会社で、そういった会社はおすすめできませんが、ごく少数ではあるものの「内部SEO」対策の実力を持ったプロはいますので、その中から「信頼できる SEO対策業者」を探し当てるようにすると良いでしょう。

SEO集客がわかる!・・・

次は「SEO集客の情報一覧」を見てみる

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)勝因と敗因 井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月…
  2. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…
  3. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  4. 桶狭間の戦い|勝因・敗因
    桶狭間の戦い 今川義元の敗因 桶狭間の戦いは、1560年6月12日に行われた今川義元軍と織田信…
  5. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  2. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  3. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  4. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  5. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る