Yahoo!とGoogleの検索シェア(継続検証中)

Google,検索,検索エンジン

Yahoo!とGoogleの検索シェア(継続検証中)本誌の3/4付け記事で自然検索におけるYahoo!とGoogleの検索シェアの逆転現象(Yahoo!>Google から Yahoo!<Google に逆転)についてお知らせしました。
本日はその後の検証結果について書いてみることにします。

早速ですが、最新の期間(H27.3~4)の当社管理サイトの平均値をまとめたところ以下のような実績となっていました。
Yahoo!からのアクセスは 43%
Googleからのアクセスは 57%

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ちなみに前回期間(H26.12~H27.2)の平均値は
Yahoo!からのアクセスは 40%
Googleからのアクセスは 60% でした。

前回の数字に比べて、若干Yahoo!のシェアが戻っていますが、Googleが大きく勝ち越している点は前回同様と言ってよいでしょう。

前回調査ではGoogle優位のサイトとYahoo!優位のサイトがあり、平均するとGoogle優位になっていましたが、今回は全体の85%以上のサイトでGoogleからの自然検索数がYahoo!からの自然検索数を超えており、前回調査に比べてバラつきが少なくなっています。業種別のYahoo!とGoogleの検索シェアを見ても、Yahoo!優位の業種はなく、まんべんなくGoogleが優位となっていました。

スポンサーリンク

Yahoo!とGoogleは同じ検索エンジンを使っています(Yahoo!がGoogleの検索システムを導入している)ので、SEOの観点からはYahoo!とGoogleの検索シェアに意味はありませんが、リスティング広告(PPC広告)などのネット広告により集客をしている場合はYahoo!とGoogleのどちらに広告を出すのか?あるいはYahoo!とGoogleの広告費配分をどうするのか?といった具合に大きな意味を持ってきます。

特にリスティング広告(PPC広告)の場合、クリック数が減るとクリック単価を上げてクリック数を確保しがちで、そうなると広告効果のパフォーマンス低下につながることが多いで注意が必要です。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  2. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 袁紹軍の敗因 官渡の戦いは、西暦200年の三国時代に起こった圧倒的な大軍を抱える袁…
  3. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  4. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…
  5. 桶狭間の戦い|勝因・敗因
    桶狭間の戦い 今川義元の敗因 桶狭間の戦いは、1560年6月12日に行われた今川義元軍と織田信…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  2. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  3. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  4. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  5. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る