ネット発信力~アクセスを44倍に増やした方法

ネット発信力~アクセスを44倍に増やした方法今から遡ること約8ヶ月前、当社で一つの実験をスタートさせました。

その実験とは「自社関連サイト群を構築し、アクセスアップすること」
端的に言うと「自社メディアの構築」を目指した訳です。

実は従来、SEO対策を施した自社サイトに加え、ランディングページにリスティング広告(PPC広告)を掛けて集客を行っていましたが、リスティング広告(PPC広告)の将来性を危惧していた為、ポストリスティング広告を見据えた自社のネット発信力強化の必要性があったという背景があります。

【関連記事:リスティング広告の広告効果は下降線!?

自社のネット発信力強化にあたり用意したものは

・ブログ(違ったコンセプトで複数)
・Facebookページ

です。できるだけ時間もコストも掛けないという制約の中でチャレンジしてみようと思いました。
ただ、Facebookページは作って置くだけでは集客の役に立ちませんので、事前にFacebook広告を使っていいね!を集めておきました。

早速、8ヶ月でどうサイトアクセスが変化したかを見てみましょう。
一般的にサイトアクセスと言うと PV(ページビュー)数をカウントする場合が多いですが、今回の場合、何ページ見てくれたかの PV数よりも何人見てくれたかのセッション数(≒訪問者の延べ人数)が重要となります。
リスティング広告を停止して実験を始めた時から、セッション数を見てみると、

開始時 : 612件/月
3ヶ月後: 7,907件/月
6ヶ月後: 13,023件/月
8ヶ月後: 27,049件/月

の推移で順調に増えてきていて、実施前に比べ 8ヶ月で約 44倍にアクセスが増えた ことになります。
リスティング広告を行っていた時は、1アクセスあたり 70円前後のクリック単価でしたので、アクセス数をリスティング広告で賄うなら、直近のアクセス数なら月間 190万円が浮いたとも言えます。

こう書くと何か特殊なことをやったと思われるかもしれませんが、アクセスを増やすにあたって実際のやったことと言えば、ブログは「毎日更新する」「SEOを意識した記事にする」ことを心掛け、そのブログを Facebookページ上でシェア しただけで、強いて言えば、このルーティーンを毎日必ず行うのが一番難易度が高かったのかもしれません。

ちなみに、ブログを「SEOを意識した記事にする」ことが専門的な部分ですが、SEOを意識しなくともブログの更新頻度を高めることで十分埋め合わせることが可能です。

【関連記事:ブログの更新頻度はどのくらいがいい?

【関連記事:ネット集客で素人がプロに勝つ方法

この結果、実験開始から現在までリスティング広告を一切頼らず、安定した集客ができています。

いくつかのポイントを間違えずルーティーンを地道に続けていけば、右肩上がりにアクセスは増えていきますので、御社でもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 新政府軍の勝因 鳥羽伏見の戦いは、慶応4年、明治元年に開始された旧幕府勢力の終…
  2. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  3. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  4. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因
    関ヶ原の戦い 東軍の勝因 関ヶ原の戦いとは、1600年10月21日に現在の岐阜県関ヶ原町で行わ…
  5. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  3. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  4. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  5. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
ページ上部へ戻る