ブログで集客するなら独自ドメイン&ワードプレスで運用する

ブログ集客

ブログで集客するなら独自ドメイン&ワードプレスで運用する今回は、最近何度かクライアント様からご質問をいただいた「ブログで集客するなら、どんなブログを準備すればよいか?」ということについて触れてみたいと思います。

ブログで集客をしたいというご相談を受ける時に必ず出てくるのが「アメーバブログ(通称アメブロ)」。ほぼブログ=アメブロではないかと思うくらい認知度はすごいものがあります。でも、アメブロでブログを始めても、喜ぶのはアメブロを運営するサイバーエージェントさんだけかもしれません。というのも、アメブロは少なくとも中小企業がビジネス目的で集客していくのに適したブログサービスではないからです。

ここでブログで集客する為に準備すべきポイントを挙げてみましょう。

  1. 独自ドメインでブログを運用する
  2. 各社が提供するアメブロなどのブログサービスではなくワードプレスを使ってブログを運営する

ポイントはこの2つです。

では、なぜアメブロに代表される一般的なブログサービスではダメなのでしょうか。

確かに各社が提供するブログサービスを使うのは運営上楽です。また、作ったブログへのアクセスもちゃんと記事を更新していれば最低限の数は担保されます。しかし、一般的なブログサービスを使うということは、みんなが使う=同業との競争が激しい ということでもありますし、ブログサービスといういわば限られたコミュニティー内をメインに閲覧されているに過ぎないということでもあります。

私人として同じような趣味や趣向の人たちと交流したいということであれば、アメブロのようなブログサービスを使用することはおすすめできますが、事業者がブログを不特定多数の方々にみてもらい、本格的な集客を狙っていくのであれば、事業と関連する様々なキーワードの検索で上位表示され、検索経由から多くのアクセスを集めていかなければなりません。様々なキーワードの検索で上位表示されるようにするためには、アメブロのような一般的なブログサービスよりも、SEO機能的に比較高位なワードプレスを使用する方がはるかに効果が見込めるわけです。

これが、当社がブログ集客をしたいというクライアント様にワードプレスでブログを構築し、独自ドメインを取得して運用することをおすすめする理由です。

アメブロではありませんが、大手ブログサービスを提供するSeesaaブログで今年9月に起こったGoogleからペナルティを受けて壊滅(Seesaaブログのサイト名、記事名で検索しても一件もヒットしない)した事件もあり、他事業者のサービスの上に成り立つ集客は非常に危険でもあります。

ブログで集客することは、コンテンツを充実させ、SEOにより広範なキーワードから集客を行うというまさにネット集客の王道です。王道だからこそ、他事業者のサービスに頼らない運営をしたいものです。

ブログ集客がわかる!・・・

次は「ブログ集客の情報一覧」を見てみる

ページ上部へ戻る