集客を始めて3ヶ月以内に効果を出すのは難しい

集客を始めて3ヶ月以内に効果を出すのは難しいインターネットを使った 集客で失敗する最大の理由は「効果が出る前に諦めてしまう」 ことです。

ネット集客だけでなく、集客全般に言えることですが、自分の業種で成功例のある集客手法を用いて、諦めず集客手法を改善していけば間違いなく集客は成功 します。

ですが、実際は「効果が出る前に諦めてしまう」 例が非常に多いのです。

例えば、集客までのタームが比較的短いリスティング広告(PPC広告)の場合、2週間くらいで、SEO対策での集客の場合、1~2ヶ月くらいで最初の心理的な関門を迎えます。「このまま続けても結果が出ないんじゃないか?」「業者選びに失敗したのではないか?」「自社サービスや商品には向かない集客手法なのではないか?」こんな悩みを抱えるようになります。

この関門を超えるのは非常に重要です。

2週間だったり、1~2ヶ月という短期間で集客は成功しません。

リスティング広告の場合なら、初期設定による広告配信の状況を見て、やっと設定の改善を始める段階ですし、SEO対策の場合なら、検索エンジン(検索システム)がやっとページの内容を暫定的に把握し終わった段階です。

いずれの集客手法においても最初期の段階と言って良いでしょう。

もし、ネット集客で成功したいとお考えなら、最低でも 4ヶ月、通常は 6ヶ月程度で集客の成否を測る ようにしてください。

集客効果の出ない「最初期の段階」で諦めて、様々な集客手法を渡り歩く「集客難民」にならないよう注意しましょう!

ページ上部へ戻る