AQとは?

AQとは

AQとは自閉症スペクトラムとも呼ばれ、対人関係が苦手、空気が読めない、自分の関心のあるものをとことん突き詰める、などの本能的思考が強いことを特徴とする発達障害の一種です。

AQ(自閉症スペクトラム)と言っても、少し変わっているねと言われる程度で済んで問題なく日常生活を送れることもあります。しかし、不適切な環境に置かれてしまうと、日常生活に様々な弊害が出現します。

今は大人の AQ にも注目が集まっており、対人関係や仕事に対して問題が起こり、自分を責めてしまうことでうつになってしまう人もいます。

AQ という言葉が生まれた背景には、広汎性発達障害の分類体系が一貫せず、診断基準が曖昧になっていたという事実があります。知的障害の伴う古典的自閉症や知的・言語障害のないアスペルガー症候群、高機能自閉症などです。

AQ の診断

その流れの中、社会的コミュニケーション障害の連続体(スペクトラム)上に自閉症とアスペルガー症候群があり、アスペルガー症候群が自閉症と健常者の中間にいるとした仮説が脚光を浴びました。

自閉症は知的障害を伴うことが多いので、その症状が自閉症によるものなのか、知的障害によるものか詳細に把握できなかったのです。しかし、この仮説により、自閉性障害の診断をカテゴリーに分けるだけでなく、量的診断へと転換することに繋がっていったのです。

AQ という概念は、純粋な自閉性障害自体の程度の指標という意味を持っており、この程度を測る方法として自閉症スペクトラム指数(Autism-Spectrum Quotient : AQ)という尺度とその指数を計測する AQテストが開発されました。これは自閉性障害にあてはまるかどうかという診断に使用でき、さらにその障害の程度や自閉性傾向の個人差を測定できるとされています。現在、研究・臨床の双方で国際的に利用されています。

AQテストの項目は自閉性障害の症状を特徴付ける5つの領域、社会的スキル、注意の切り替え、細部への注意、コミュニケーション、想像力について各 10問ずつ全体で 50項目から構成されていて、四択の強制選択法となっています。

解答用紙には配点に関する情報が無く、被験者は結果を気にせずにありのままを回答することができます。今はネットでも簡単なチェックリスクを利用することが可能ですが、詳細は病院やクリニックにて精神科を受診し、医師による診断を受けることが必要になります。

AQ は AQテストだけで診断されるわけでは無く、社会性やコミュニケーション能力、その人が持つこだわりなどを総合的に判断する必要があります。しかし、AQテストは一定の信頼が置けるものになっていて、現在では発達障害の専門外来でも使われ、広く普及しています。

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  2. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…
  3. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 曹操軍の勝因 官渡の戦いは、西暦2006年、有名な「三国志」の時代に曹操軍と袁紹軍…
  4. 西南戦争|勝因・敗因
    西南戦争 西郷隆盛の敗因 西南戦争とは、1877年に薩摩士族が起こした大規模な反乱です。薩摩士…
  5. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  4. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  5. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る