カテゴリー:雑感コラム

  • 籠池氏をペテン師と見抜けなかった人達

    国会やメディアで2ヶ月近く騒いだ「森友問題」ですが、補助金の不正受給容疑で大阪地検特捜部が強制捜査に入り、一連の「籠池劇場」もようやく終焉する模様です。 と思っていたら、籠池氏が突然上京し、安倍昭恵夫人が経営する神…
  • 「共謀罪」法の成立で注意する点

    “共謀罪”法は国民生活に影響する? “共謀罪”法こと「改正組織的犯罪処罰法」が自民・公明・日本維新の会の賛成多数で可決成立しました。翌月から施行とのことで、自分たちの生活への影響を心配している方も多いでしょう。 …
  • 民進党はバカなのか?

    民進党はバカ? 日経新聞がこんな記事を配信していました。 民進、加計問題巡り特区廃止法案提出へ 学校法人「加計学園」(岡山市)が国家戦略特区に大学の獣医学部を新設する計画を巡り、民進党は国家戦略…
  • マスコミ,報道

    フェイクニュース対策はこうする!

    フェイクニュースによる「言論クーデター」? 2017年も6月に入り、どうやら加計学園の話題も終わりに近づいているようです。 ネットニュースの取り上げ方も峠を超えた感がありますし、当サイトでの加計学園関連記事の…
  • メディアの「報道の自由」乱用と“第四の権力”の終焉

    「報道の自由」と「報道の原則」 新聞やテレビなどのメディアやジャーナリストたちが、報道の自由や表現の自由を訴える姿をよく目にします。 しかし、報道の自由とは無条件で与えられるものではありません。あくまで国民の…
  • 沸いた民進党・共産党・自由党・社民党〜まとめ

    「確かな野党」はどこかに行ったのでしょうか?最近の野党4党(民進党・共産党・自由党・社民党)を見ているとそう思います。 前 文科省事務次官の前川喜平氏について、第二の籠池氏の登場だと野党4党は沸き立っているそうです…
  • 敵の敵は味方〜民進党と朝日新聞

    敵の敵は味方 「敵の敵は味方」とは、元々は水と油の者同士が、共通の敵の為になりふり構わず手を組むことを指します。 敵を倒す目的の為には、使えるものは何でも使うべきで、正しい方法だと語る人もいますが、私が見る限…
  • テロ準備罪?共謀罪?新聞はどう報道したか?

    2017年5月19日、「テロ等準備罪の創設を柱とした組織犯罪処罰法改正案」の修正案(以下、テロ準備罪法案)が衆院の法務委員会で自民・公明・日本維新の会による賛成多数で可決しました。 テロ準備罪法案といえば、野党を中…
  • 真相まとめ

    加計学園・森友学園問題〜6つの共通点

    世間を騒がせた加計学園と森友学園の問題、個人的にも真相が気になって色々と調べてみましたが、まとめてみるといくつかの共通点があることに気がつきました。 今回は、この「加計学園・森友学園問題の共通点」について書いてみた…
  • 東京新聞は反政府活動家の味方?

    最近、興味深い新聞記事を目にしました。テロ等準備罪(共謀罪)に関するものなのですが、早速、見てみましょう。 「共謀罪」 危険な法制度はやめよ 「共謀罪」の審議がヤマ場を迎えつつある。国際組織犯罪防…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因
    関ヶ原の戦い 東軍の勝因 関ヶ原の戦いとは、1600年10月21日に現在の岐阜県関ヶ原町で行わ…
  2. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…
  3. 木崎原の戦い
    木崎原の戦い 島津軍の勝因 木崎原の戦いは、1572年6月14日に南九州で起きた島津氏と伊東氏…
  4. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…
  5. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  2. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  3. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  4. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  5. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る