カテゴリー:雑感コラム

  • 大和証券がネット炎上!?〜検索結果が…

    企業にとってネット炎上は怖いものです。適切に対応をしない、あるいは対応するタイミングを間違うと、インターネット上のあちこちに“炎上”の痕跡が残ってしまいます。 これまでもこのサイトで何度も取り上げてきましたが、一旦…
  • ダイワハウスに見る一流企業の看板とは?

    駅までの通勤途中にある一角で最近、建物の建て替え工事がありました。厳密にいうと、持ち主が土地を手放して、購入した業者(ダイワハウス)が古家を取り壊し、再建築して、現在は建売住宅として販売しています。 ダイワハウスと…
  • 柔術整復師の不正請求対策で思うこと

    厚生労働省は、柔術整復師の行う健康保険適用の施術について、来年度からカルテなどの提出義務化など不正請求対策に乗り出すそうです。 柔術整復師については、柔術整復師有資格者である講師が無資格の学生を使って患者に施術を行…
  • スキャンダル対応を考える〜2016

    2016年版 スキャンダル対応を考える 市井の人が清廉な人を求めているのか、文春・新潮に代表される週刊誌の取材陣が頑張っているのか、最近、著名人や政治家のスキャンダルをよく目にするようになりました。 今年に入って…
  • 晩節を汚す!?〜自らの引き際と引退年齢

    昔よりも寿命が延び人生は長くなっていますが、私自身も50歳代を前にして、経営者・ビジネスマンとしての晩節を汚すことのない様、自らの引退時期を考えるようになりました。 特にオーナー経営者や個人事業主の場合、定年や他の…
  • 「爆買い」ブーム終焉で見えたこと

    中国人観光客による高級品の購入「爆買い」が下降線をたどっているようです。 かといって、都内を見ていると依然として中国人観光客が大きく減っている印象はなく、高級品の購入が減り、服飾・化粧品などの購入にシフトしていると…
  • 歯科医の集客,歯科の集客

    歯科技工士の評判から思うこと

    当社のお客様の中にはいくつか歯科医院がありますが、先日ある歯科医院を訪問していた時に、この歯科医院の技工物を作っている歯科技工士の方と話す機会がありました。 歯科技工士と言われても馴染みのない方もいるかもしれません…
  • 店舗の集客

    戸越銀座商店街でも異変~立地のアドバンテージ減少?

    先日、戸越銀座商店街を訪れる機会がありました。戸越銀座商店街と言えば、日本有数の商店街で知られています。 私自身、戸越銀座商店街を何度も訪れていますが、土日はもとより、平日でもいつも人通りと活気があり、成功した商店…
  • 不動産会社の人間看板について考える

    皆さんは「人間看板」を見たことありますか? 「人間看板」とは、一般的な用語ではなく、人通りの多い場所で「人」が「看板」を持っている状態を指す造語です。 以前から、ターミナル駅周辺などの繁華街に、「クレジットカード…
  • 起業

    就活落ちた日本死ね~社会に責任を押し付ける風潮

    今年も街中でリクルートスーツを着た就活生を見る季節になりました。自分も就活で苦戦したことを思い出します。 そんな折、「就活落ちた日本死ね」という匿名ブログ が話題になっているようです。 そういえば、「保育園に落ち…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  2. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  3. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 曹操軍の勝因 官渡の戦いは、西暦2006年、有名な「三国志」の時代に曹操軍と袁紹軍…
  4. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  5. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  2. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  4. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
ページ上部へ戻る