カテゴリー:気になる話題

  • 民進党を終わらせた希望の党

    護憲・安保法制反対を先導してきた民進党が「安倍政権を止める」という理由で実質的に解党し、改憲・現実的な安保政策を掲げる小池新党(希望の党)に合流することを決めました。 同じ立場にありながら、考え方や目的とするものが…
  • 民進党解党と希望の党の行く末

    安倍総理が衆院解散カードを引いたことで、一気に政局が動いています。 希望の党は台風の目となれるか? そしてその中心にいるのが、小池百合子氏が率いる希望の党です。 希望の党の戦略としては、徐々に候補者を育…
  • 北朝鮮ミサイル,火星12,火星14,火星15

    火星14とは〜北朝鮮弾道ミサイル

    「火星14」とは? 火星14とは、北朝鮮が開発した大陸間弾道ミサイルです。 火星14は新開発の液体燃料エンジンを使用しており、2017年7月4日に日本海に向けて初めて発射されました。 その後、2017年…
  • 北朝鮮ミサイル,火星12,火星14,火星15

    火星12とは〜北朝鮮弾道ミサイル

    「火星12」とは? 火星12とは、北朝鮮が開発した中距離弾道ミサイルです。 信頼性の劣るムスダン(火星10)に代わり、新開発の液体燃料エンジンを使用しており、2017年4月15日の太陽節軍事パレードで初登場、…
  • 前原代表と北朝鮮ハニートラップ疑惑

    週刊文春は民進党にターゲットを絞ったのでしょうか。 山尾志桜里議員の不倫問題に続き、今度は民進党 前原代表の北朝鮮美女とのハニートラップ疑惑の記事だそうです。 前原代表の北朝鮮ハニートラップ疑惑とは?…
  • 山尾志桜里氏の不倫報道と民進党の対応

    山尾志桜里氏の不倫報道に民進党はどう対応? 突如、降って湧いた民進党 山尾志桜里氏の不倫報道ですが、民進党はどう対応したのでしょうか? 民進党の山尾志桜里 衆議院議員は、不倫報道が週刊文春に掲載された9月7日…
  • 山尾志桜里議員 不倫確定へ

    民進党の山尾志桜里 衆議院議員の不倫疑惑が週刊文春にスクープされました。お相手は、最近マスコミへの露出も増えてきていた護憲派の弁護士 倉持麟太郎氏(34)です。 8月の最終週(8/27〜9/2)だけでも二度、山尾志…
  • 北朝鮮 核EMP攻撃

    核EMP攻撃と北朝鮮

    核EMP攻撃とは? 核EMP攻撃とは、核爆弾を使った電磁パルス攻撃のことです。 核爆発では非常に強いガンマ線が放出されますが、高高度(上空40km程度)で核爆発を起こすと、ガンマ線が高層の大気と反応し、広域に…
  • 北朝鮮ミサイル

    EPM攻撃(電磁パルス攻撃)

    核爆発とEMP攻撃(電磁パルス攻撃) EMP攻撃とは、電磁パルス攻撃のことです。 核爆発では非常に強いガンマ線が放出されますが、高高度(上空40km程度)で核爆発を起こすと、ガンマ線が高層の大気と反応し、広域…
  • 山尾志桜里氏に不倫スキャンダル

    山尾志桜里氏に不倫スキャンダル!? 政治とカネ(政治資金でガソリンプリカを大量購入 etc.)で問題を起こした民進党の山尾志桜里 衆院議員ですが、今度は不倫スキャンダルだそうです。 「週刊文春」が山尾志桜里議員の…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…
  2. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…
  3. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  4. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 袁紹軍の敗因 官渡の戦いは、西暦200年の三国時代に起こった圧倒的な大軍を抱える袁…
  5. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  2. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  4. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  5. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
ページ上部へ戻る