カテゴリー:経営に役立つ用語

  • 退職願と退職届の違いとは?

    退職願と退職届の違い 退職届と退職願には違いがあり、どちらも企業を辞める前に提出するものとなりますが、企業を辞めることを考えている方は、違いについて知っておくと役に立つでしょう。 退職願と退職届の違いとは、退…
  • 士業

    特定目的会社とは?

    特定目的会社とは 特定目的会社とは、SPC法(特定資産流動化法)に基づいた会社です。 SPC法(特定資産流動化法)は、法律名にあるように資産の流動化に対応した法律となっており、特定目的会社は、金融機関や不動産…
  • グレイ法とは?

    グレイ法とは グレイ法とは、「灰色理論」とも呼ばれ、過去のデータをもとにして、その後のデータを予測するための分析手法です。 現代は高度な情報化社会となり、大量のデータを分析して有益な情報を抽出することが非常に…
  • 売上債権回転率とは?

    売上債権回転率とは 企業にとって売上は重要ですが、売上が回収できない間は原材料や設備などに投資できないため、回収までの期間を知ることは重要です。回収されてない売上を「売上債権」と呼び、売上債権がどのくらいの期間で現…
  • ハッカー集団アノニマスとは

    マルウェアとは?

    マルウェアとは マルウェアとは、malicious software を短縮した言葉でコンピュータやスマートホン、タブレットなどに悪さをするプログラムの総称を指します。そして、その代表が「コンピュータウィルス」です…
  • SYNフラッド攻撃とは?

    SYNフラッド攻撃とは SYNフラッド攻撃とは、DoS攻撃の一種で、インターネット上にオープンで公開されているサーバーなどに対して、SYNパケットを大量に送りつけることによって過大な負荷を掛け、利用不能に追い込むこ…
  • SPCとは?

    SPCとは SPCとは、企業にある資産を証券化することで資金調達することを目的として設立した会社のことをいいます。SPCは「特別目的会社」とも呼ばれています。 SPCは資産を保有することを目的とするため、経営…
  • 士業

    特別目的会社とは?

    特別目的会社とは 特別目的会社とは、企業にある資産を証券化することで資金調達することを目的として設立した会社のことをいいます。特別目的会社の英語の頭文字をとって「SPC」とも呼ばれています。 特別目的会社は資…
  • リコースローンとノンリコースローンの違い

    リコースローンとノンリコースローンの違い リコースローンとは、現在の日本の主流になっているローンの組み方になります。 住宅ローンなどでは、家を担保にローンを借りることになりますが、住宅ローンが払えなかった場合…
  • ノンリコースローンとは?

    ノンリコースローンとは ノンリコースローンとは、非遡及融資とも呼ばれ、借り入れた資金を返済することができなくなってしまった場合、担保を処分することによって、その担保の金額が借り入れの金額に及ばなくても、残債について…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  2. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦い 徳川・織田軍の敗因 三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起…
  3. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  4. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  5. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  2. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  4. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る