Googleマップが変わった!?

Google,検索,検索エンジン

Googleマップが変わった!?自社のホームページにGoogleマップを貼り付けている会社様は増えてきました。

Googleマップのページから住所を入れて、メニューボタンから「地図を共有または埋め込む」を選び、表示されたタグをホームページに埋め込めばホームページへGoogleマップが表示されます。

簡単な操作なので、ご自身で修正や追加する場合もあるかと思います。

今朝、朝一番でクライアント様から電話が入り、「Googleマップって仕様が変わったんですか?ホームページに貼るマップが作れません!」と焦った声が。

実は最近、Googleマップが変わりました。一見、変わっていないように見えるかもしれませんが、画面の右下にあったメニューボタンがなくなりました。久しぶりに見た人は「えっ!メニューボタンがなくなった。Googleマップが設置できない!」と思うかもしれません。

でも、ご安心ください。

画面の左上に移動しているだけです。
左上に住所を入力する欄がありますが、そこにグレーの三本線がありますので、その三本線をクリックしてみてください。プルダウンメニューが現れて、ちゃんと「地図を共有または埋め込む」があります。これでGoogleマップのタグを生成することができます。

でも、急に仕様が変わったらビックリしますよね。
お困りの方もいらっしゃるかと思いましたので記事にしてみました。

ページ上部へ戻る