アディーレ業務停止処分〜景表法違反

弁護士,弁護士の集客

アディーレ業務停止処分〜景表法違反

アディーレ法律事務所に業務停止処分

アディーレ法律事務所と言えば、2016年2月「債務整理・過払い金返還請求」をめぐる広告について、消費者庁から広告禁止の措置命令を受けていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【関連記事:アディーレ措置命令に見る「広告で集客は怪しい」?

アディーレ法律事務所が引き起こした問題を重く見た弁護士会では、アディーレ法律事務所と元代表の石丸幸人弁護士に対して懲戒請求がなされ、2017年10月、東京弁護士会は、アディーレ法律事務所を業務停止2ヶ月、石丸幸人弁護士を業務停止3ヶ月の処分を発表しました。

東京弁護士会は「極めて悪質な行為」「長期間にわたって多数回反復継続されている組織的な非行」と強くアディーレ法律事務所を批判しています。

弁護士の業務停止処分はかなり重い

実は今回、アディーレ法律事務所が受けた業務停止処分は、弁護士にとってかなり重い処分です。

スポンサーリンク

業務停止期間中は、アディーレ本支店において弁護士としての全ての業務ができなくなる為、現在受任している業務を一旦終了させる必要があります。

問題となった「債務整理・過払い金返還請求」の進行中の案件も、全て受任を取り止めて、別の弁護士に引き継がなければなりませんし、現在行っている企業との顧問契約も終了させる必要があります。

弁護士の業務停止処分とは、いわば、これまでの顧客との関係を切って、裸一貫からやり直すことを意味する重大な処分と言えるでしょう。

それほど重大な処分を受けたはずなのですが、アディーレ側の反応は鈍いようです。

アディーレ法律事務所は反省している?

今回の東京弁護士会による懲戒請求を受けて、アディーレ側は「有利誤認は軽微であり、景表法違反の認識はなかった」とコメントしていますが、法律のプロとしてあるまじき発言だと思います。

アディーレと言えば、今朝も芸能人を使った新しいバージョンのテレビCMを見ました。

消費者庁から措置命令を受けて、弁護士会から懲戒審査を受けている中で、テレビCMを続けているアディーレ法律事務所の神経が私には理解できません。普通の企業であれば、懲戒審査の結果が出るまでは、少なくとも広告を自粛するものだと思うのですが・・・。

アディーレ側の態度を見ていると、今回の景表法違反や日弁連の規定破りに対する反省のなさを感じてしまいます。

業務停止処分が明けたら、アディーレ法律事務所は、また何事もなかったようにテレビCMを打ちまくるのでしょうか?

今回のアディーレ法律事務所の懲戒処分は、弁護士の過剰な営業行為への警鐘なのかもしれません。

スポンサーリンク

本日のおすすめ記事はこちら

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  2. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)勝因と敗因 井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月…
  3. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…
  4. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 ロシア軍の敗因 奉天会戦は、日露戦争における最後の会戦です。中国の奉天(現在の瀋陽)…
  5. 木崎原の戦い
    木崎原の戦い 島津軍の勝因 木崎原の戦いは、1572年6月14日に南九州で起きた島津氏と伊東氏…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    風林火山 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その…
  2. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  4. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  5. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
ページ上部へ戻る