カテゴリー:役立つ用語集

  • 故事成語

    群竜無首(ぐんりゅうむしゅ)

    群竜無首(ぐんりゅうむしゅ) 古来より、人は自らの教訓を言葉で残し、古人の知恵や経験を「故事成語・ことわざ」として現代に伝えてきました。 その中から、時を超えて、人生に様々な示唆を与えてくれる「故事成語・こと…
  • 北朝鮮ミサイル,火星12,火星14,火星15

    火星15とは〜北朝鮮ICBMミサイル

    「火星15」とは? 火星15とは、北朝鮮が開発したとされるICBM(大陸間弾道ミサイル)です。 火星15は、同じく ICBM である火星14の改良型とされています。 火星15は、大型の核弾頭が装着でき、アメ…
  • メンタルヘルスとは?

    メンタルヘルスとは メンタルヘルスとは心の健康のことで、好調な人ほど充実した生活を送ることができます。しかし多くの社会人は職場での人間関係や業務の多さなどでメンタルヘルスが損なわれていると言われています。 メンタ…
  • ラインケアとは?

    ラインケアとは ラインケアとは職場の管理職が実施するメンタルヘルスケアの1つで、セルフケアと並んで非常に大切なものだと位置づけられています。 労働契約法第5条において、使用者が労働者の生命や身体等の安全を確保し労…
  • うつ病とは?

    うつ病とは うつ病とは心の病気です。 心無い他人は時にこれを怠けだ、心が弱いからなるのだと判断します。しかし、うつ病はれっきとした病なのです。真面目で責任感の強い人ほどなりやすく、我慢した結果睡眠不足や食欲低下か…
  • ワーク・エンゲージメントとは?

    ワーク・エンゲージメントとは メンタルヘルス対策の中で注目されているテーマの一つがワーク・エンゲージメントです。 ワーク・エンゲージメントとは職場で働く人の心の健康度を示す概念の一つで、「ワーク(仕事に対する)エ…
  • セルフケアとは?

    セルフケアとは 仕事でストレスを抱えていて、長い間放置しておくと、精神的な病気になる可能性もあります。 今回は、私たちが自分自身で行うことのできるケアである「セルフケア」について見てみましょう。 メンタルヘ…
  • 不眠症とは?

    不眠症とは 不眠症とは、寝つきが悪いときや眠っても何度も目が覚める、熟睡できないなどの症状が慢性化して、眠りの質を損なう睡眠障害のひとつです。 不眠症とは、夜に寝つきが悪いときや眠りを維持できない、朝早くに目が覚…
  • アスペルガー症候群とは?

    アスペルガー症候群とは アスペルガー症候群とは、発達障害の一つです。 見た目には、ほかの人と変わらない為、誤解を生じたり、知らない間に相手を傷つけたりすることがあります。本人は、まったく悪気がなく、発達障害がそう…
  • 統合失調症とは?

    統合失調症とは 統合失調症とは、こころの病気の一つに分類されます。この病名を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか? ここでは、統合失調症の症状や経過などの特徴について説明してみましょう。 統合失調症…

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…
  2. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 旧幕府軍の敗因 鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退すること…
  3. トラファルガーの海戦|イギリス海軍の勝因とフランス・スペイン連合艦隊の敗因
    トラファルガーの海戦 スペイン・フランス連合艦隊の敗因 トラファルガーの海戦は、1805年にス…
  4. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 曹操軍の勝因 官渡の戦いは、西暦2006年、有名な「三国志」の時代に曹操軍と袁紹軍…
  5. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    戦いは正を以って合い、奇を以って勝つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  2. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  3. 孫子の兵法
    百戦百勝は善の善なるものに非ず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    上兵は謀を伐つ 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 …
  5. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
ページ上部へ戻る