SNSで自分の常識が試されている!?

SNSで自分の常識が試されている!?SNS上で個人の日常を綴っていたのは昔のことかもしれません。

感動する話、笑える話だけでなく、政治的な信条だったり、健康に悪影響を与える物質だったり、大企業や国家の陰謀説だったり、と様々な情報がSNS上を飛び交うようになってきました。

最近気になるのは「もっともらしい内容に見えるデマ」。

一見、もっともらしく筋が通って見えるので、いいね!やシェアで内容を拡散しがちですが、何週間か経つと、あの話はウソだったというニュースが流れることは一度や二度ではありません。

代表的な SNS である Facebook やツイッターでは、元を辿ると個人ブログがニュースソースの場合もあり、その意味では「トイレの落書き」と言われる 2ちゃんねるに近い存在になってきているのかもしれません。

特に個人名が表記される Facebook では偽情報やデマを信じて、いいね!やシェアをしてしまうことで、自分もその情報拡散の片棒を担ぐだけでなく、自分の “友達” に誤った情報提供をすることになってしまいます。
その結果、自分の周囲から特定の思想信条を持っているように見られたりして、知り合いから距離を置かれたり、敵対する書き込みがなされたりするケースもあります。

そうならない為にも、

  • ニュースソースをしっかり確認する
  • ソースがわからない投稿はいいね!やシェアしない
  • 自分が人前で話さない内容は書き込まない

ことを心掛けることをおすすめします。

ちなみに匿名で行うツイッターなどの SNS でも、調べる気になれば過去の投稿内容などから個人名が特定されることも多いので、匿名だから安心と思わず、実名で投稿していると思った方がいいでしょう。

SNS を利用することは、大勢の人の前で話しているのと同じだという感覚を持ち、自分の常識が試されているということかもしれません。

スポンサーリンク

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    接近戦〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…
  2. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)勝因と敗因 井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月…
  3. 奉天会戦|勝因・敗因
    奉天会戦 日本軍の勝因 奉天会戦は日露戦争における最後であり最大の会戦です。 大日本帝国…
  4. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 南軍の敗因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日にか…
  5. アウステルリッツの戦い|勝因・敗因
    アウステルリッツの戦い ナポレオン軍の勝因 アウステルリッツの戦いとは、1805年12月2日に…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  2. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  3. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
ページ上部へ戻る