くるみんとは?くるみんとは、厚生労働省が認定したマークとなります。

くるみんのマーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くるみんマークは次世代育成支援対策推進法によって基準を満たした企業が申請を行うことで証として受けることができるものとなります。

くるみんは子供がいても働きたいという主婦の方にはおすすめのマークとされていて、就職する企業を選ぶときの一つの基準となります。最近では主婦の方でも働きたいという女性の方が増えているので、就職先を探す時にはこのマークの付いている企業を探してみても良いでしょう。

くるみんマークは赤ちゃんを包むおくるみという意味と、社会ぐるみで子育てを応援していいこうという意味が込められてこの名前となりました。

このくるみんマークの認定を受けた企業は数千件あり、様々な取り組みが行われています。取り組みとしては、育児のためのフレックスタイム制を伸ばしたり、子供のための有給休暇を導入するなどがされています。くるみんは仕事と家庭両立がテーマとされているので、働きやすい環境が整っている企業の目安として覚えておきましょう。

多くの企業にくるみんマークを認定されるように、厚生労働省はくるみんマークの周知広報を進めています。

くるみんマークの他にも、プラチナくるみんマークと呼ばれるものもあり、くるみんマークを認定されている企業の中でもかなりの実績を上げている企業が認定されているマークとなります。

プラチナくるみんマーク

くるみんマークの認知よりも基準が厳しくなりますが、行動計画策定や届出義務の免税、税の優遇などが多くなるなどのメリットがあります。くるみんマークは子育ての主婦にメリットがありますが、企業側のメリットが少ないとの意見もあり、企業側にもメリットがあるようにと、プラチナくるみんマークが作られました。

プラチナくるみんは企業側にも多くのメリットがありますが、その代わりに毎年一回は次世代育成支援対策を行っている状況をインターネット上で公表するという条件が付いています。プラチナくるみんマークは、くるみんマークと少し違い、王冠といマントがついていて、くるみん本体の色はプラチナの色になっています。

このマントのカラーは企業で選ぶことができて、全部で12色の中から選択することが可能となります。マントの色としては、メジャーなピンクの他にもオレンジ、黄色、緑、青、紫、薄オレンジ、薄ピンク、薄黄色、薄紫、薄青、薄緑となります。メジャーなピンク色には、明るさ、優しさ、温かさが表現されています。企業の方は、それぞれの会社に合ったイメージの色を選択して選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グッドポイント

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  2. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 新政府軍の勝因 鳥羽伏見の戦いは、慶応4年、明治元年に開始された旧幕府勢力の終…
  3. 官渡の戦い|勝因・敗因
    官渡の戦い 曹操軍の勝因 官渡の戦いは、西暦2006年、有名な「三国志」の時代に曹操軍と袁紹軍…
  4. ワーテルローの戦い|勝因・敗因
    ワーテルローの戦い ナポレオン軍の敗因 ワーテルローの戦いは、1815年6月18日に起きたフラ…
  5. 桶狭間の戦い|勝因・敗因
    桶狭間の戦い 今川義元の敗因 桶狭間の戦いは、1560年6月12日に行われた今川義元軍と織田信…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    彼を知り己を知れば百戦危うからず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた…
  2. 孫子の兵法
    孫子の五事 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  3. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  4. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  5. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
ページ上部へ戻る