ホームページの問い合わせ率(CVR)

ホームページの問い合わせ率(CVR)ホームページの制作をお考えの方から「御社の作るホームページの問い合わせ率はどの位?」と聞かれることがあります。

今回は、当社の作ったホームページの問い合わせ率(CVR)を公開してみようと思います。

まずは前提条件。
リスティング広告(PPC広告)で誘客しているホームページは除外します。なぜなら、リスティング広告は宣伝できる業種や商材に偏りがあるのと、そもそも興味を持つ絞り込んだキーワードで広告が出るようにしていますので、通常の自然検索からの問い合わせ率に比べて高い傾向があるからです。

紛れをなくす為に20種類の制作したホームページ(SEO対策のみ)での数値の平均値を取ってみました。
その問い合わせ率の平均値がこれです。

問い合わせ率の平均値:2.1%
ボリュームゾーンとしては、1.7%台
最も高い問い合わせ率は、3.7% という結果でした。

簡単に言うと、当社で制作したホームページの場合、きっちりとSEO対策をして、例えば、日に20名平均(月に600名)のアクセスが確保できている会社様だと、月に12件の問い合わせがホームページ経由で来るということになります。

ちなみにリスティング広告+ランディングページ(ホームページの一種で1ページ縦長デザインのホームページ)の場合の数値も取ってみましたが、問い合わせ率の平均は、3.8%という結果でした。

これからホームページ制作を検討、もしくはホームページのリニューアルをお考えの会社様の参考になれば幸甚です。

スポンサーリンク

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略とは ほとんどの産業においては、数社のトップ企業がシェアのほとんどを分け合い…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 新政府軍の勝因 鳥羽伏見の戦いは、慶応4年、明治元年に開始された旧幕府勢力の終…
  2. 姉川の戦い|織田信長の勝因と浅井氏朝倉氏の敗因
    姉川の戦い 勝因と敗因 1570年に起きた姉川の戦いでは、織田信長、徳川家康の連合軍が、浅井長…
  3. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  4. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  5. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦い 旧幕府軍の敗因 鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退すること…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
  2. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  3. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  4. 孫子の兵法
    勝兵は鎰を以て銖を称るがごとく 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  5. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
ページ上部へ戻る