ホームページは期限を決めて作りましょう

ホームページは期限を決めて作りましょう今回は、ホームページ・ランディングページ制作において失敗しない最大のポイントについて書いてみることにします。

当社では年間100件前後のホームページ・ランディングページを制作しますが、ごくごく稀ですが制作開始から完成の目途が立たないケースがあります。

ホームページを作る主要な目的はインターネットからプル型の集客をしていきたいというところにあるかと思いますので、本来は迅速に制作し、公開することが重要です。

では、ホームページの完成の目途が立たなくなるケース(ここでは失敗例と呼びます)では、何が違っているのでしょうか?

1.デザインにこだわりがある

ホームページを作る際、好きなデザインがあるのは当然ではありますが、デザインテイストの好き嫌いではなく、個別のパーツのデザインへ目を向ける方がいらっしゃいます。
ホームページの一番重要な部分は書かれている内容ということを忘れて、パーツ毎のデザインに捉われていると、納得のいくデザインができる頃には制作中の記事の内容が古くなってしまい、その内容を直しているうちに、別のデザイン部分が気になり始めます。その繰り返しをしていて、いつまで経ってもホームページが完成しないということになってしまいます。

2.筆が遅い

ホームページに掲載する内容は、文字数換算すると実はそれほど多くはありません。通常ならば1ページに付き 500文字程度、多くても 1000文字程度をおすすめしています。企業のホームページの標準的な構成である 6ページで考えてみると、2000文字~ 6000文字程度。

結構文字数があるように感じるかもしれませんが、例えば、今お読みになっているブログ記事の文字数が 1300字程度ですので、それほど多くはないことがお分かりいただけると思います。ホームページを構成するページ数が 50ページをえるような場合を除き、2週間程度を目安に原稿を書き上げるようにすると良いでしょう。ちなみに当社では、普段文字を書き慣れない方向けに概要だけいただければ、無料で原稿を作っていますので、そういったサービスを使ってみるのも手です。

ホームページの修正を何度も繰り返していると、時間はどうしても掛かってしまいます。

例えば、「3週間でホームページを完成させる!」と最初から期限を決めて制作・公開することをおすすめします。

ホームページは “作る” ことに意味があるのではなく、“作って公開” することに意味があります。こだわりのデザイン、こだわりの内容も良いのですが、その結果、数ヶ月公開が遅れてしまうのであれば、本来の目的は達成できません。

ホームページを制作する時に最も重要なのは、読み手であるお客様が安心感が持てる程度のホームページをできるだけ速く完成させて公開すること ではないかと思います。

スポンサーリンク

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    一騎打ち〜ランチェスター戦略 ランチェスター戦略において弱者が強者を打ち破る方法の一つとされる…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    局地戦〜ランチェスター戦略 ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いて…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    弱者の戦略〜ランチェスター戦略 経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則 ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. マラトンの戦い
    マラトンの戦い ギリシャ連合軍の勝因 今を遡ること2500年以上前、紀元前490年9月12日。…
  2. 関ヶ原の戦い|勝因・敗因
    関ヶ原の戦い 東軍の勝因 関ヶ原の戦いとは、1600年10月21日に現在の岐阜県関ヶ原町で行わ…
  3. 第二次長州征伐|長州藩の勝因と幕府軍の敗因
    第二次長州征伐 長州藩の勝因 第二次長州征伐とは、徳川幕府が長州藩の討伐に乗り出した江戸時代後…
  4. 木崎原の戦い
    木崎原の戦い 島津軍の勝因 木崎原の戦いは、1572年6月14日に南九州で起きた島津氏と伊東氏…
  5. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦い 北軍の勝因 ゲティスバーグの戦いとは、1836年7月1日から7月3日に起…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    算多きは勝ち、算少なきは勝たず 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵…
  2. 孫子の兵法
    善く戦うものは、勝ち易きに勝つ者なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書…
  3. 孫子の兵法
    勝つべからざる者は守なり 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書で…
  4. 孫子の兵法
    兵は拙速を聞くも、未だ功の久しきをみざる 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武…
  5. 孫子の兵法
    孫子の七計 「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 そ…
ページ上部へ戻る