皇位継承順位を調べてみた – 2017年現在

皇位継承順位 1位,2位,3位,4位

皇位継承順位を調べてみた – 2017年現在

皇位継承順位を1位から調べてみた

2017年5月19日に天皇陛下のご退位を実現する特例法案が閣議決定されました。どうやら天皇陛下のご退位が2018年末になりそうです。

ということで、現時点での皇位継承順位について調べてみました。皇位継承については、皇室典範にて「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する」とされています。

皇位継承順位(2017年5月現在)

皇位継承順位1位:皇太子殿下(57歳)

皇位継承順位2位:秋篠宮殿下(51歳)

皇位継承順位3位:悠仁親王(10歳)

皇位継承順位4位:常陸宮殿下(今上天皇の弟君:81歳)

以上が、2017年5月現在での皇位継承順位となります。

皇位継承順位については、10人くらいはいらっしゃるのかと思っていましたが、現在の皇室典範では、女性皇族に継承資格がないこともあり、思っていたよりも皇位を継承できる皇族の方は少ない印象です。

今後については、2018年〜2019年に掛けて皇位が継承された後に、皇室典範の内容について議論になってくるものと思われます。

ページ上部へ戻る