福田次官を辞任に追い込んだテレ朝女性記者は?

福田次官を辞任に追い込んだテレ朝女性記者は?

財務省の福田淳一事務次官が辞任

昨日、財務省の福田淳一事務次官が辞任しました。週刊新潮が報道した自らの“女性記者へのセクハラ疑惑”に対する責任を取った形です。

その後、深夜になってテレビ朝日が緊急会見を開き、テレビ朝日の女性社員が福田氏からセクハラ被害を受けていたと発表しました。

テレビ朝日の女性記者は進優子記者?

巷では、福田次官を辞任に追い込んだテレビ朝日の女性社員が進優子記者だったのではないかと噂されています。進優子記者といえば、女子アナばりの容姿をした才媛として、その界隈では有名な方のようです。

福田次官を辞任に追い込んだテレ朝の女性記者が進優子さんなのか、真相はよくわかりませんが、女性社員が誰であっても、結果として財務次官を社会的に“抹殺”した問題ですので、当事者のテレビ朝日は、この女性社員からしっかりと事情を聴取し、真相究明に務めて欲しいと思います。

問題となった録音テープも編集がなされているものしか公開されていませんし、報道機関の社員が、なぜ系列でもない週刊新潮で告白をするに至ったのかについてもテレビ朝日の会見では腑に落ちません。

テレビ朝日は事実を明らかにする責任があると思います。

ページ上部へ戻る