韓国日本人女児強姦事件のデマ記事に見る〜SNSで釣る人釣られる人

韓国日本人女児強姦事件のデマ記事に見る〜SNSで釣る人釣られる人韓国、ソウル市日本人女児強姦事件に判決 一転無罪へ」というニュース記事が、SNSを中心に拡散しました。韓国のソウル市で日本人女児が韓国人に強姦された“事件”が起き、犯行の証拠があったにもかかわらず無罪判決が出た、という内容で目にした方もいらっしゃるかもしれません。

その前後で、“慰安婦像”が日韓合意に反して釜山の日本総領事館前に設置されたり、盗難によって韓国に持ち去られた対馬の仏像の所有権が韓国の寺にあるという判決が出されたりしたこともあり、いかにも今の韓国で起こりうる反日事案ということで、フェイスブックやツイッターなどのSNS上を中心に急速に拡散していきました。

しかし、この「韓国、ソウル市日本人女児強姦事件に判決 一転無罪へ」というニュース記事は、人々を“釣って”アクセスを集め、収入を得ようとしたデマ記事であることが判明しました。

今回は、この「韓国、ソウル市日本人女児強姦事件に判決 一転無罪へ」という偽のニュース記事の件で、フェイスブックやツイッターなどのSNSについての問題点を考えてみたいと思います。

フェイスブックやツイッターなどのSNSは便利なツールで、利用している方も多いと思います。

コミュニケーションツールとしてのSNSの利便性について異論はありませんが、SNSには大きく2つの問題点があると感じています。

まず、問題点の1つは「裸の王様になる」危険性です。

SNSは友達つながりのネットワークの為、比較的嗜好や思想が似た人の集まりがちで、SNSのタイムラインに流れる情報も自分の考えに近い偏った内容になりがちです。

スポンサーリンク

その結果、自分が持つ思想信条に近い考え方が世の中の主流であると勘違いをしてしまい、徐々に考え方が先鋭化していくケースが見られます。

2つ目の問題点は「デマに釣られる」危険性です。

そもそもインターネット上には、情報の出し手の意図が入った様々な恣意的な情報が入り乱れています。

フェイスブックやツイッターなどのSNSについても同様で、知り合いとコミュニケーションを取っていきたい人ばかりではなく、バイラルマーケティングを仕掛けようとするものもいれば、デマを流して人々を“釣る”ことでサイトアクセスを集めて収入を得ようとするものもいます。

もちろんデマを流して、人々を“釣ろう”とした人が悪いのは当然ですが、デマに踊らされることでデマを拡散するわけですから、デマに“釣られた”個人の責任もないわけではありません。

さらに、個人名を出しているフェイスブックなどのSNSでは、誤った情報や先鋭化した情報を拡散してしまうと、自らの交友範囲を狭めることにもなりかねません。

SNSやネット上の情報は正しいわけではないという認識を持つこと、情報のソース(元ネタ)を確認する癖をつけること、を守ることで、自身の意図に反して誤った情報を拡散する可能性を下げることができます。

目の前の情報を鵜呑みにせず、SNSやネット上の情報に釣られないようにしていきましょう。

スポンサーリンク

ランチェスター戦略から学ぶ

  1. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスターの第一法則とは一騎打ちの法則とも呼ばれるものであり、最も単純な戦闘を指すものとなってい…
  2. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ビジネスで成功したいという思いは、ビジネスマンであれば誰でも抱いていることでしょう。しかし思いだけで…
  3. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    ランチェスター戦略は強者にも弱者にも当てはまる汎用性の高い戦略です。 弱者ならばランチェスター…
  4. ランチェスター戦略・ランチェスターの法則
    経営戦略や事業戦略を策定する場合には、自社の立場や強み弱みを認識した上で価値ある手立てで行うのが、競…

戦いの勝因敗因から学ぶ

  1. 井陘の戦い(せいけいの戦い)|韓信の勝因と趙軍の敗因
    井陘の戦い(せいけいの戦い)とは、紀元前204年10月に韓信率いる劉邦軍と陳余率いる趙軍が現在の河北…
  2. 三方ヶ原の戦い|高田信玄の勝因と織田・徳川軍の敗因
    三方ヶ原の戦いとは、1573年に遠江国(現在の静岡県)で起きた徳川・織田連合軍と武田信玄の間の戦いで…
  3. 鳥羽伏見の戦い|勝因・敗因
    鳥羽伏見の戦いとは、新政府軍が勝利して、旧幕府軍が敗退することとなった戦いです。その後の戊辰戦争の始…
  4. ゲティスバーグの戦い|勝因・敗因
    ゲティスバーグの戦いとは、南北戦争における事実上の決戦となった戦いのことです。 この戦いは18…
  5. 西南戦争|勝因・敗因
    戦争で勝敗を決める要因として、戦力と指揮官の能力があります。 西南戦争は薩摩士族と政府軍が戦い…

孫子の兵法から学ぶ

  1. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  2. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  3. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  4. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
  5. 孫子の兵法
    「孫子」は、二千数百年前の弱肉強食の時代に生きた孫武が書いた兵法書です。 その中から、今回は孫…
ページ上部へ戻る