経営に役立つ用語

経営に役立つ用語

減損会計とは?

減損会計とは、回収可能性をより確実に反映させるためのもので、資産の帳簿価額を適切な価額まで減額する会計処理のことを言います。
経営に役立つ用語

オズボーンのチェックリスト法とは?

オズボーンのチェックリスト法とは、発想法の一つで、以下に示す9つのポイントによるチェックリストの各項目から、自分たちのテーマに基づいたヒントを得ようというものです。
経営に役立つ用語

カーボンオフセットとは?

カーボンオフセットとは、地球規模での二酸化炭素の排出量抑制の取り組みで、発生する二酸化炭素について、何か別のものや方法でもって埋め合わせすることにより、二酸化炭素の排出量削減を達成するものです。
経営に役立つ用語

エディネット(EDINET)とは?

エディネット(EDINET)とは「Electronic Disclosure for Investors' Network」の略称で、「金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システム」のことを指します。
経営に役立つ用語

受入れ人材育成支援奨励金とは?

受入れ人材育成支援奨励金とは、再就職援助計画等の対象となった方を雇い入れたり、移籍による受け入れを行ったりした際に、業務訓練のための資金を国が助成する制度です。
経営に役立つ用語

グロースキャピタル戦略とは?

グロースキャピタル戦略とは 企業にとって重要なものの一つとして「資金」を挙げることができるでしょう。資金がなければ企業は活動を行うことができず、結果として存続することが困難となるからです。 しかし、その重要な資金をどの様に確保す...
経営に役立つ用語

景気総合指数(CI)とは?

景気総合指数(CI)とは、景気全体の傾向、将来の動向などを推測するときに使うものです。景気総合指数(CI)では主に景気変動の大きさなどを見ることが可能です。
経営に役立つ用語

インバリアント分析とは?

インバリアント分析とは、システムのいつもと違う動きを見つけるための技術です。不変関係からモデルを作って、リアルタイムのデータと比較し、関係式の崩れにより障害を検知します。
経営に役立つ用語

キャッシュフロー経営とは?

キャッシュフロー経営とは、企業経営における入金や出金に関するお金の流れ、つまりキャッシュフローを、様々な視点から観察しながら適切な経営を行っていくことです。
経営に役立つ用語

外形標準課税とは?

外形標準課税とは、資本金、人件費や企業としての活動などを基準に課税されるものです。外形標準課税の対象となるのは、資本金が1億円を超える法人であり、中小企業は対象ではありません。